qrcode.png
http://www.futabaya-flag.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
有限会社双葉屋旗店
本社
〒805-0012
福岡県北九州市八幡東区川淵町3-28
TEL.093-652-2280
FAX.093-652-2285

―――――――――――――――
門司営業所(工場)
〒800-0063
福岡県北九州市門司区大里本町2丁目9-6
TEL.093-382-5410
FAX.093-382-5411

営業時間/9:00〜18:00
―――――――――――――――
定休日/日曜・祝日、第一土曜(変動有)
―――――――――――――――
旗(国旗・安全旗・県旗・市旗・社旗・優勝旗・大漁旗等)幕(神社幕・紅白幕・横断幕・懸垂幕等)
幟(宣伝幟・ミニ幟・神社幟・相撲幟・五月幟等)
のれん・袢天(法被)・安全チョッキ・タオル・手拭い・腕章・ゼッケン・ハチマキ・風呂敷・バナー・タペストリー・バンダナ・帆前掛・エプロン・袋物等
Tシャツ・ポロシャツ・トレーナー・ブルゾン・作業着等 布製品、ビニール製品一切

―――――――――――――――
お客様の満足度を第一に考えます。ぜひご用命ください!!
お問い合わせはこちらから

 

002845
 

ご購入をお考えの方

 

印刷方法や価格について

印刷方法や価格について
 
印刷方法
 
旗や幟を作製するときに行われる印刷方法の中で主な3つをご紹介します。
 
 
1.シルクスクリーン印刷
 
弊社が主として行っている印刷方法です。
 
(画像参照)
生地をひき、その上に版と呼ばれる型をのせます。
更にその上からインクを落とします。
インクが全体にいくようにスキージーで広げます。
 
 
【メリット】
 
・塗料(インク)の色を職人が手作りします。
 色に指定がある場合やこだわりがある場合はシルクスクリーンを
 おススメします。 
 
・製作枚数が多ければインクジェット出力よりもお安くできます。
 (物にもよります)
 
・綿やテトロン、ビニール、メッシュなどほとんどの生地に
 対応しているのも特徴です。
 
・既製品の一部に印刷することも可能です。
 
★裏技:(枚数が少ない場合)既製品の安全旗に社名のみを印刷
    ⇒かなりお安くなります。 
 
 
【デメリット】
 
・一色ずつ染めていくので多色にはあまり向きません。
 (多くても3~4色程度となります。)
 その為、色数が多ければ多いほど金額も上がります。
 
・また、グラデーションも対応しておりません。
 
 
(※)版(型)=色を入れたいところが穴になっているシートを貼った板。
(※)スキージー=インクをひくときに使用する板。
 
 
2.インクジェット出力
 
機械による出力です。
生地にインクを吹き付けて印刷します。
 
 
【メリット】
 
・プリンターによるプリントなので多色が得意です。
 グラデーションにも対応しております。
 
・何色あっても金額は変わりません。
 
 
・枚数が少ない場合はシルクスクリーンよりもお安くできます。
 
 
【デメリット】
 
・機械による出力なので、色の指定はできません。
 データの色となります。
 (イメージと大きく変わることはあまりありません。)
 
・黒色は少し薄くなる(濃いグレーのようなイメージ)
 
・綿の生地には対応しておりません。
 (基本的にテトロン生地となります。)
 
 
 
 
 
   
生地
 
商品や用途によって生地は変わります。
ここでは、商品の主に使用される生地をご紹介します。
 
1.旗・幟
 
下記
シルクスクリーン=SC
インクジェット=IJ

【旗】
 
 綿 天竺:一般的な綿 (SC)
 
 テトロン トロピカル:一般的なテトロン (SC・IJどちらにも対応)
 

【幟】
 
 綿 天竺:一般的な綿 (SC)

   シャーク:厚手の生地。神社幟に使用。(手染め)
 
 テトロン ポンジ:主にこの生地。薄手。(SC・IJどちらにも対応)

      トロピカル:一般的なテトロン (SC・IJどちらにも対応) 
 
2.幕・のれん
 
【横幕(横断幕)・垂幕】
 
 ツイル:光沢感がある。しわになりにくい。
 
 ターポリン:ビニールのようなゴムのような生地。水をはじくので野外におすすめ。厚手。
 
【のれん・日よけ幕】
 
  天竺:一般的な綿

 シャーク:厚手の生地。
 
【神社幕】
 
 天竺:一般的な綿
 
 
3.安全チョッキ(ベスト)
 
 メッシュ:ポリエステル100%通気性が良く、軽い。
 
 9A:厚手の綿。火を扱う所などメッシュ生地が使えない職場におススメ。
 
 
 
 
印刷方法や生地によって変わります。
上記で説明している2つの印刷方法でご説明いたします。
 
 
1.シルクスクリーン印刷
職人が色を一つ一つ手作りしますので、ある程度の色指定が可能です。
 
 
 
2.インクジェット出力
機械による出力ですので、基本的に色の指定はできません。
どうしてもこだわりがあるという場合は、「○○の色に出来る限り近づける」というものになります。
 
 
 
 
価格
 
金額は、生地や枚数・印刷方法・サイズによって変わります。
 
一度作ったことのある商品でも、そのときによって金額が変わる場合がございます。
 
弊社には金額が出せる者が限られております。昼間は営業や納品に出ている為、事務所におりません。
 
※その為お電話での金額のお問合せには対応できませんのでご了承ください。
 
お急ぎの場合は、FAXにてその旨をご記入の上送信ください。
工場スタッフが営業担当に直接確認致します。
(お問合せFAX:093-382-5411)
 
 
 
 
 

データについて

データについて
 
入稿データ
 
 
イラストレーターデータ(ai)での入稿をお願い致します。
バージョンはCS5まで対応しております。
それ以上のものはバージョンを下げて送信をお願いします。
 
 
画像(JPEG)データやエクセル・ワードデータの場合は弊社にて校正又は取込みとなります。 
 
データの色は、CMYKにて作成をお願い致します。
印刷物になりますので、RGBは対応しておりません。
 
 
リピートのデータ
 
弊社では、一度ご注文頂いたもののデータは保存してあります。
 
リピート(以前作製したものと同じもの)にてご注文の場合は、注文書に下記を明記ください。
 
・前回作製した日付
・商品のレイアウト
 
再度データの送信は必要ありません。
 
(例) H 27年10月作製 幟「交通安全」
のようなもので大丈夫です。
 
<<有限会社双葉屋旗店>> 〒805-0012 福岡県北九州市八幡東区川淵町3番28号 TEL:093-652-2280 FAX:093-652-2285